場所にとらわれないデバイスの管理をお手軽に

スマートスタート for Microsoft Intune

インターネット環境下で利用するデバイスの管理を、Microsoft Intune を利用してお手軽、かつ短期間で実現するためのデバイス管理環境構築サービスです。

ソリューショントップへ

サービス概要

リモートオフィスで利用されている PC(Windows OS)やスマートデバイス(iOS / Android OS 搭載端末)の機能制御やデータ保護、最新状態維持などのデバイス管理に必要な機能を最短 1か月で実装し、引き渡しします。

  • サービス概要

  • Windows 11 PC の管理にも対応

    Windows 10 と同様に Windows 11 PC についても Microsoft Intune で管理が可能です。ご相談ください。

    サービスメリット

    JBS の構築実績やナレッジをもとに、「何を設定したらいいのかわからない」「短期間で導入したい」というお客さまの要望を実現するサービスです。

    迷わない Intune 環境設計
    3 つの制御パターン

    これまで JBS が Intune 導入の実績で得た豊富なナレッジに基づき、環境設計に迷うことなくお客さまに最適な設計を構築できます。

    すぐに始められるデバイス管理
    最短10営業日

    ヒアリングシートに沿ってお客さまの要望をうかがい、約 1ヵ月で構築・テストが完了します。そのため、すぐにデバイス管理を始められます。

    マニュアルで運用も安心
    運用マニュアル完備

    導入した環境について、運用するための必要な内容をまとめた運用マニュアルにより、安心してすぐに運用を開始できます。

    こんなお客さまにおすすめ

    PC (Windows OS)
    • アプリケーションの配布やアップデートをプッシュしたい。
    • インターネット環境下の端末でも機能更新プログラム(FU)、品質更新プログラム(QU)を適用し、最新状態を保ちたい。
    • データ暗号化や紛失時のデータ消去を行いたい。
    スマートデバイス(iOS / Android OS 搭載端末)
    • 業務用アプリの強制配布を行いたい。
    • 業務に支障がないか最新バージョンをテストした後にアップデート配信したい。
    • 端末内アプリ経由のデータ流出を抑制、データ暗号化、紛失時のデータ消去を行いたい。

    サービスメニュー

    各 OS ごとにメニューが用意されているので、お客さまで利用中の OS に合わせたをメニューを選択できます。
    OS ごとに実装できる内容が異なるため、詳細についてはお問い合わせください。

    制御・管理項目 実装内容 Windows OS iOS Android
    常に最新状態を維持 情報システム部門側で動作確認した後に最新のパッチがインストールされます。

    業務に不要な機能を制御 デバイスの暗号化や USB 接続などを制御し、セキュリティリスクを軽減します。

    ※2
    企業データの保護 企業領域と個人領域を分離することで、企業データを保護します。 ※1


    業務アプリの配信 業務に必要なアプリをリモートから配信します。


    紛失時のデータ消去 紛失時にリモートからデータを消去することで、データ漏えいを防ぎます。


    • 1 Android では、企業データが格納された領域内に限り、業務に不要な操作を制御します。
    • 2 Windows OS で「企業データの保護」を実装したい場合は、別途ご相談ください。

    前提条件(Windows OS / iOS / Android 共通)

    • 本サービスで提供する Intune 環境はスタンドアロン構成が前提です。
    • お客さまテナントで Intune の利用のために必要なライセンスやテナント、ユーザー利用のための環境準備は本サービス対象外です。
    • JBS で作業を実施するにあたり、グローバル管理者権限を持つアカウントを貸し出していただきます。
    • JBS で構築した環境をテストするにあたり、検証用ユーザー、検証用デバイスを貸し出していただきます。

    関連ソリューション

    関連導入事例

    関連イベント・セミナー

    この画面のトップへ