JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

Ambient Office Live Support

Ambient Office Live Support

Gold Microsoft PartnerAmbient Office/アンビエントオフィス

Ambient Office Live Support は、豊富な構築実績に基づき、各マイクロソフト製品の専門のエンジニアがお客さまの要望に合わせて、柔軟に幅広い支援をさせて頂くタイムチャージ制のサポートサービスです。
LiveSupport

豊富なノウハウを時間チャージで活用

Live Support のサポートメンバーは、各マイクロソフト製品構築経験、運用ノウハウを豊富に持つ専任エンジニアです。毎月ご契約時間内で、貴社の様々なご質問・お悩みに回答いたします。

導入後の保守、運用

導入後の保守、運用、バージョンアップ時の情報提供、検証支援など、マイクロソフト製品に必要なサービスを必要なだけご利用いただけます。

お問い合わせがない場合も有効活用

お問い合わせ対応だけでなく、お客さまの都度のご要望に応じて、サンプルモジュールやミニアプリを作成、ご提供します。
そのため、トラブルやお問い合わせがない月でもご契約時間を無駄なく有効活用いただけます。

Live Support で解決できます!

  • 各製品に精通したエンジニアがお客さまのビジネスを強力にサポートします。
  • お客さまに応じて サポート内容を柔軟にカスタマ イズできます。
  • 「必要な時に必要なだけ」フェーズに応じた利用時間の調整や、急に必要になった時に追加購入できたりと柔軟に利用できます。
Office 365

Case 1

  • Office 365 の導入計画を作っているが
    機能に関する情報が不足している
  • 自分たちで ADFS を構築するので技術支援してほしい

Case 2

  • 新機能の設定や導入方法について教えてほしい
  • Office 365 バージョンアップのための情報を提供してほしい

サービス導入事例

  • 不動産 従業員:2,000名
    SharePoint / Exchange Online を中心とした QA の対応や Office 365 アップデート情報の定期配信による情報提供
  • 製造 従業員:15,000名
    Notes から Exchange Online への移行プロジェクト後の Exchange Online / ADFS を中心としたトラブルシュートのご支援
Azure

Case 1

  • 自分たちでクラウド環境を構築するので
    技術支援してほしい
  • Azure IaaS の利用を活性化するために
    専門家のアドバイスがほしい

Case 2

  • お客さまに既存システムを Azure へ移行するための提案を行いたい
  • トータルコストを削減するためにどう構成すればいいかアドバイスがほしい
  • クラウド上でどういったセキュリティ対策ができるかアドバイスがほしい

サービス導入事例

  • 保険 従業員:9,000名
    Azure IaaS 上に構築した営業支援システム導入後のスケールアウト等の Azure 操作に関するお問い合わせ対応
  • 医療機器 従業員:3,000名
    Azure IaaS 上に構築した社内トレーニング環境運用開始前のトラブルシュート等の技術支援
Exchange

Case 1

  • ユーザーからの要望がある機能について、 Exchange で
    実現可能か分からない
  • 障害原因を調べるため、専門家のアドバイスがほしい

Case 2

  • Exchange オンプレミス環境から Exchange Online への
    移行を検討している
  • プロジェクトスタート前に実現可否を
    アセスメントしてほしい

サービス導入事例

  • 流通 従業員:4,000名
    Exchange Online とオンプレ Exchange 2003 / 2010 との共存環境での、メールボックス移行や ADFS に関するトラブルシュート等の運用支援。
  • 医薬品 従業員:3,000名
    顧客実施の Notes から Exchange への移行プロジェクトにおける QA 対応 / サンプルスクリプト提供等の技術支援
SharePoint

Case 1

  • 自分たちでサイトを構築するので技術支援してほしい
  • 運用中にユーザーから新たなリクエストがあったが
    実現可能か判断がつかない

Case 2

  • ちょっとしたカスタマイズがしたいので
    サンプルスクリプトを参考にしたい
  • 運用の自動化で困っていてスクリプト化できないか

サービス導入事例

  • 化学メーカー 従業員:25,000名
    顧客実施の SharePoint 移行プロジェクトにおける QA 対応/サンプルスクリプト提供等の技術支援
  • 小売業 従業員:2,000名
    SharePoint 上に構築したポータルシステムリリース後の障害時の技術情報提供とお問い合わせ対応
Dynamics 365

Case 1

  • トライアル環境での製品評価時に、
    操作や機能を教えて欲しい
  • 自分たちで設定していきたいので、技術支援してほしい

Case 2

  • 導入後のサポート窓口のエスカレーション先を確保したい
  • バージョンアップのための情報を提供してほしい

サービス導入事例

  • 大手運輸関連業 ユーザー数:600名
    Dynamics 365 導入後のトラブルシュート / QA 対応による運用支援
  • サービス業 ユーザー数:100名
    Dynamics 365 導入後の QA 対応やバージョンアップ時の情報提供や検証支援
Enterprise Mobility + Security

Case 1

  • システム導入後におけるサービス仕様に関する問い合わせ先がほしい
  • 導入したが操作方法や設定方法がわからず
    活用が進んでいない

Case 2

  • 新機能についての技術的知見がほしい
  • 時間を問わずワイプ作業を代行してもらいたい

サービス導入事例

  • 不動産 従業員:1500名
    Microsoft Intune、Azure Information Protection 導入後のトラブルシュート / QA 対応による運用支援
    対象:iOS デバイス
  • 情報通信 従業員:2000名
    Microsoft Intune 導入後のトラブルシュート / QA 対応による運用支援
    対象:Windows 10 、Windows 10 モバイル、iOS デバイス

ご利用の流れ

ご契約

  • ご利用パックの決定
  • ご利用期間の決定(最低3ヶ月)
  • ご担当者様の選任(2名以内)

初期インタビュー

  • ご利用方法
  • ご利用対象者
  • HW / MW / クライアント環境
  • 3rd パーティーツール
  • 連携/接続対象
  • エスカレーションフロー
  • 環境接続方法

※設定値一覧や、ユーザーグループの詳細など調査が必要な場合は別途お見積します。

サービス開始

  • フォーマット
    当社指定フォーマット
  • 当社からのご回答
    タイトルにインシデントIDがつきます。
    例:【CAS-ABCDE-J12345】SCCMエージェントプッシュインストール失敗
    お問い合わせ3営業日以内に一次回答を行います。
    1インシデントの対応時間が3時間を超える場合、一次回答とともに継続調査が必要かどうかをお伺いします。インシデントクローズ時に消化した対応時間を報告します。
  • ご報告
    オープン中のインシデントと期間中にクローズしたインシデントを3か月毎にレポートとして報告します。

価格

お問い合わせください。

免責事項

  • Live Support の最低契約期間は3か月となります。
  • 契約の時間は月内利用限定です。未消化分の翌月への繰り越しや前倒しはできません。
  • 契約の開始日については調整とさせていただく場合がございます。
  • 当社オフィスからのリモート支援サービスとなります。
    ご要望次第でオンサイト対応も可能ですが、当社事業所からの移動時間もチャージの対象とさせていただきます。また交通費も時間換算して時間計上させていただきます。
    オンサイトの訪問日程は調整に時間がかかる場合がございます。また、消費時間は実働時間の 1.5倍チャージとなります。
    首都圏以外の場合は、出張交通費・宿泊費など、別途実費請求とさせていただきます。
  • Live Support より提供させていただくドキュメント、スクリプトは一般情報をもとにした内容となります。お客さま先で利用いただく際には、お客さま環境での事前確認、検証をお願いいたします。
  • 他ベンダーが提供する製品・サービスについてのエスカレーションサポートは、各ベンダーのサポート内容に準拠します。
    また、一部の製品については当社経由でサポート契約していることを前提とします。
  • お客さま契約以外の有償サポートサービスを利用する場合、事前にお客さまへ利用確認を行い、合意いただいた場合は当社が代行でエスカレーションいたします。
    尚、有償サポートサービスの費用はお客さま負担もしくは実費請求となります。
Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS はマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザー視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®" を提供しております。マイクロソフト製品の活用、サードパーティー製品との連携、など是非ご相談ください。

関連ソリューション:Ambient Office へ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top