JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

運用スタートガイド for Microsoft Power Platform

運用スタートガイド for Microsoft Power Platform

Gold Microsoft Partner

業務をデジタル化するアプリケーションを自ら作り利用していく Microsoft Power Platform(以下、Power Platform)を全社に展開・浸透させるための「運用準備」を支援します。自社の利用方針に沿った初期設定内容と日々発生する運用項目の整理ができます。

サービス概要

Power Platform の標準的な利用方法をまとめたガイドブックが手に入る「ガイドブックプラン」とエンジニアが直接インタビューし検討をガイドする「検討支援プラン」からお客さまに合った方法を選択できる運用準備支援サービスです。

サービス概要
  • 1 本工程の作業はサービス対象外となります。JBS による実施を希望される場合はご相談ください。
  • 2 設定作業には、Power Platform の管理者権限が必要です。

サービスメリット

「まず使い始める」「じっくり検討して準備する」の 2通りの進め方に対応し、“後から検討” になりがちな運用に関するさまざまな準備をストレスなく実施できます。

柔軟な準備ができる

柔軟な準備ができる

まずはガイドブックに従って開始し、その後方針を検討するといった使い方などお客さまの状況に合わせて利用できるため、必要な分だけ検討して運用を開始できます。

確実な準備ができる

確実な準備ができる

Power Platform の仕様を踏まえた検討項目があらかじめ一覧化されているため、必要な検討を確実に実施でき、安心して運用を開始できます。

短期間で準備ができる

短期間で準備ができる

そのまま適用いただくガイドブックプランだけでなく、検討支援プランでも予め定められたプロセスに則ってガイドするため、短期間で検討を終え、運用を開始できます。

選べる 2つのプラン

「まず使い始める」ことを優先したガイドブックプランと「じっくり検討して準備する」検討支援プランの 2つのプランから選択できます。

 まず、使い始めたい方におすすめ

ガイドブックプラン

JBS が考える「Power Platform の標準的な使い方」を想定してまとめた利用方針と初期設定内容を解説したガイドブックの提供と QA 対応をセットにしたプランです。ガイドブックの内容をそのまま設定いただくだけで利用開始できます。

ガイドブックプラン

 じっくり検討したい方におすすめ

検討支援プラン

Power Platform アーキテクチャに関する説明会を開催後、JBS エンジニアがインタビューし意向を伺い、ディスカッションに加わって検討を進めます。定めた利用方針に基づいた設計を行い、お客さま独自の運用方針書にまとめ、運用準備を完了させるプランです。

検討支援プラン

価格例 (税抜)

ガイドブックプラン
¥ 850,000 -
検討支援プラン
¥ 3,200,000 ~
  • 内容説明会の実施が必要な場合は有償で承ります。ご相談ください。

前提条件

  • Power Apps、Power Automate が対象です。
  • 提供する情報は、契約時点のマイクロソフト公開情報を基にしています。

お問い合わせはこちら

お問い合わせ


to top