JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

インサイドセールステンプレート for Dynamics 365

インサイドセールステンプレート for Dynamics 365

Gold Microsoft Partner Ambient Office/アンビエントオフィス

Dynamics 365 の豊富な導入経験とインサイドセールスの自社ノウハウを持つ JBS が、インサイドセールス概念のトレーニング、システム、実稼働準備支援をセットで提供します。インサイドセールスの立ち上げや見直しの検討に活用いただけるサービスです。

サービス概要

インサイドセールス業務におけるリードマネジメントの仕組みを Dynamics 365 ・ Power BI にて構築します。
インサイドセールス、リードマネジメントの概念と操作手順のトレーニングを実施可能、また実稼働準備作業を支援します。

すぐに使える洗練された
業務プロセス

すぐに使える洗練された 業務プロセス

フェーズごとのリード数を可視化、 ボトルネックの解消

すぐに見える豊富な
ダッシュボード

すぐに見える豊富な ダッシュボード

業務アプリと BI 間のシームレスなデータ連携が可能

すぐに理解できる
トレーニング付き

すぐに理解できる トレーニング付き

トレーニングと実稼働準備をセットで実現可能

サービスフロー

STEP1:インサイドセールス環境の構築

自社ノウハウを盛り込んだリードプロセス管理業務をテンプレート化したパッケージテンプレートにてインサイドセールス環境を構築します。

インサイドセールス環境

Dynamics 365 for インサイドセールス

  • インサイドセールスの自社ノウハウをシステムに反映
  • 汎用性の高いリードプロセス管理ができる JBS オリジナルパッケージ

Power BI KPI ダッシュボード

  • インサイドセールスの活動指標となる KPI を基に Power BI でテンプレートグラフを作成
  • 活動のボトルネックを見つけるなどインサイト獲得を支援

STEP2:トレーニング

インサイドセールスのコンセプト、Dynamics 365 操作について業務とシステムの両面でトレーニングを提供します。
STEP1 にて構築した環境を用いて、運用時の操作感を体験いただけます。

インサイドセールスコンセプトトレーニング

リードマネジメントのコンセプト、業務の流れ、ダッシュボードの見方、専門用語の解説などを講義形式のトレーニング

インサイドセールスコンセプトトレーニング

Dynamics 365 操作トレーニング

Dynamics 365 の基本操作方法から、リード管理機能の使い方、活動の作成方法、一覧画面の確認・作成方法などをハンズオン形式のトレーニング

Dynamics 365 操作トレーニング

STEP3:実稼働準備支援

初期データの投入に必要な作業手順をサポートします。
※実作業はお客さま自身にて実施いただきます。
※実作業委託は別途料金が発生いたします。

Excel

データの作成方法

Dynamics 365

データインポート方法

課題解決例

CASE1

営業・マーケティング・企画部門でのインサイドセールスの立ち上げを検討している

  • インサイドセールスの業務プロセスがわからない
  • 適切な KPI を設定したいが、どこから始めてよいかわからない

インサイドセールスのコンセプト、Dynamics 365 操作について業務とシステムの両面でトレーニングを提供します。
STEP1 にて構築した環境を用いて、運用時の操作感を体験いただけます。

Before

「見込客数」と「案件化数」を KPI として設定したが、案件数が増加しない / 案件化率が悪い状況である。マネージャーは、これに対する原因分析や Next Action の立て方に困っている。

icon

After

見込客を 5段階にフェーズ分けすることでどのフェーズで滞留しているかを可視化。マネージャーも指示をだしやすく、コールエージェントも自分のアクションが明確になる。

グラフ

解決

案件化までのフェーズが定義され、ボトルネックの傾向がグラフで視える

CASE2

インサイドセールスの見直しを検討している

  • リードの管理が適切にできていない
  • システムリプレイスを考えている

Before

「まだ買わないが、将来的に見込あり」のリサイクル
※リードが蓄積傾向にある。
しかし、増加するリサイクルに対して定量的な管理ができておらず、気づいたときには適切なフォロー時期を逃している。
※ リサイクルとは、まだ検討段階にないリードの総称

リサイクルリード
icon

After

リサイクルリードに、リサイクル判定日付、再アクティブ日付を明記しリサイクル処理の実施。リサイクルリードの滞留日数分布、リサイクル理由の分布で可視化し Next Action の立案に活用可能。リサイクルリードを自動でアクティブ化する。

リサイクルリードを自動でアクティブ化

解決

  • 滞留状況や理由の分布が可視化。「コール活動の質」「リードの質」の判断材料になる
  • フォローすべきリサイクルリードが明確化、商機を逃すリスクが低減する
Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS の ”Ambient Office/アンビエントオフィス®” とは、 マイクロソフト製品群およびその周辺を補完する関連製品を選択・統合し、お客さま環境に最適な情報共有基盤をご提供するソリューションです。

関連ソリューション:Ambient Office へ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top