JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

HPE SimpliVity Backup & DR ソリューション

HPE SimpliVity Backup & DR ソリューション

日本ヒューレット・パッカード Premier Business Partner Data Planet

新規SimpliVity 仮想基盤の導入について、検討から設計・構築・運用までワンストップでサポートします。仮想マシンのバックアップ、リモートサイトへのバックアップ、災害対策といった要件に対する提案はもちろん、サーバー移行やデータ移行についても実施可能です。

PICK UP

バックアップが「驚くほど速い HCI」"HPE SimpliVity" で
仮想基盤のバックアップ環境の改善や災害対策環境を整備しよう!

クラウド・シフト市場が伸びている中で、コンバージドシステムは成長傾向です。その中でも、IoT、AI、ビッグデータの活用など、ますます活発化する IT 環境の変化に対応できるハイパー・コンバージドインフラ(HCI)が注目されています。
HCI のメリット「スケールアウト」「シンプル」「効率的」を標準搭載しつつ、さらに HPE SimpliVity ならではの“秒速バックアップ”でバックアップ運用改善や災害対策環境を整備しませんか。
JBS では、Microsoft Azure を活用した災害対策環境導入に向けた無償の簡易アセスメントも実施しています。
仮想基盤のバックアップ改善や災害対策環境をご検討のお客様は是非お問合わせ下さい。

今なら、「HPE SimpliVity データ保護キャンペーン」実施中
(2021年6月22日~2021年10月22日お申し込み分まで)
是非この機会にお買い求め下さい。

HPE SimpliVity データ保護キャンペーン -PDF [1060KB]PDF

サービス概要

HPE SimpliVity とは

HPE が提供する、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)です。サーバー仮想基盤や仮想デスクトップ(VDI)等に最適です。

HPE SimpliVity 325 Gen10

HPE SimpliVity 325 Gen10
エントリークラス / AMD EPYC プロセッサを搭載、低コストで大量の CPU コアを利用可能

HPE SimpliVity 380 Gen10 G

HPE SimpliVity 380 Gen10 G
オールフラッシュモデル / 最高のパフォーマンスを提供する、HPE SimpliVity の標準モデル

HPE SimpliVity 380 Gen10 H SFF

HPE SimpliVity 380 Gen10 H SFF
ハイブリッドモデル / SFF SAS のハイブリッドストレージ採用で、パフォーマンスとコストの両立を実現

HPE SimpliVity 380 Gen10 H LFF

HPE SimpliVity 380 Gen10 H LFF
ハイブリッドモデル / バックアップ保存先専用、低コストで大容量ディスクに秒速バックアップが可能

HPE SimpliVity 380 Gen10

HPE SimpliVity 380 Gen10
オールフラッシュモデル / 最高のパフォーマンスを提供

JBS は、SimpliVity を用いた仮想基盤環境の導入に関する検討支援や PoC の実施から、設計・構築・運用までをワンストップでサポートします。 バックアップ機能構築はもちろん、サーバー移行やデータ移行についてもお客さまの要望に応じて導入できます。
別途、標準のバックアップ機能に加えて DR 環境構築(リモートバックアップ構成構築、RapidDR 構成構築)、また導入後の拡張に関する検討などに ついてもサポートできます。別途、ご相談ください。

サービスメニュー

SimpliVity はどのようなものなのか、実際にお客様のご要望に合うものかを体験 / 検証いただいた上で実際に導入サービスを提供します。
新規仮想基盤の環境構築だけではなく、移行作業も実施可能です。

導入検討支援

icon

導入に際して必要となるリソースの算出や仮想基盤の構成に関する検討を支援します。

PoC ①:SimpliVity 検証支援

icon

検証環境を構築し、実データでの圧縮体感・バックアップの検証を実施します。

PoC ➁:移行検証支援

icon

新規仮想基盤へのサーバーの移行、データ移行に関する検証を実施します。

導入サービス

icon

新規仮想基盤の環境設計、構築作業を実施します。

移行サービス

icon

新規仮想基盤への移行設計、移行作業を実施します。

拡張検討支援

icon

ノード追加やサイト拡張など、拡張に関する検討を支援します。

サービスフロー

検討フェーズ

導入予定のシステムに必要なハードウェアスペックを検討し、実装する機能を精査します。 また、PoC として実機を用いた検討もサポートします。

icon
設計 / 導入フェーズ

導入のために必要な検討項目の洗い出し、ハードウェアや OS に関する設計を行います。設計方針に則って、導入、テストを実施します。

icon
移行フェーズ

旧環境、旧サーバーから新基盤への移行設計、移行作業を実施します。移行対象のサーバー、データを踏まえて移行設計を実施し、P2V や V2V、データ移行など最適な方式を採用します。

icon
リリース後

システムの利用状況に応じてノード追加、サイト拡張、機能拡張などのご要望を伺い、最適な対策を提案します。

価格表(税抜)

基本サービス

フェーズ 内 容 価 格 前 提
検討 導入検討支援 メール・電話での支援
PoC ①:SimpliVity 検証支援 ¥300,000~ 貸出機を利用
PoC ➁:移行検証支援 ¥300,000~ サーバー移行の場合は 2台まで
データ移行の場合は 1TB まで
設計 / 導入 導入サービス ¥3,690,000~ 最小 2ノード構成の場合
  • 最小 2ノード構成の場合、リモートサイトへのバックアップ、DR の 設計・実装については含まれません。
  • SimpliVity 2ノード、管理用スタンドアロン ESXi 1台(vCSA、 Arbiter サーバの構築含む)構成となります。
移行 移行サービス 別途見積
指定していただいた対象サーバーに対して、別途見積
リリース後 拡張検討支援 メール・電話での支援

オプションサービス

①リモートバックアップ& DR

設計 / 導入 導入サービス ¥3,000,000~ 最小 2ノード構成の場合
※出張交通費を除く

②既存 SimpliVity のバージョンアップ(OmniStack、Firmware)

設計 / 導入 バージョンアップサービス ¥1,300,000~ 既存 SimpliVity が 2ノード構成の場合
  • 既存 SimpliVity を最新バージョンにバージョンアップ
    (OmniStack、Firmware、Plug-in、Arbiter)
  • 既存 vSphere バージョンをサポートされる最新バージョンにバージョンアップ(vCSA、ESXi)
ノード追加を伴う
バージョンアップ
¥1,800,000~ 1ノード追加の場合
  • 既存 SimpliVity、vSphere バージョンのバージョンアップ(既存 SimpliVity が 2ノード程度)

おすすめソリューション

こちらのコンテンツをご覧のお客さまへは以下のソリューションもおすすめです。

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top