社内情報をすぐに手に入れて、効率をアップ

アイプリシティ コンシェルジュ Powered by ChatGPT API

社内情報は「探す」から「教えてもらう」へ。経営から人事、一般まで権限に応じて、必要な回答を AI がチャットでアシストします。AI のむずかしい知識は不要、速やかな導入で、ビジネスの効率化を実現します。

ソリューショントップへ

サービス概要

社内にすでにある様々なドキュメントファイルを指定場所に格納することで、アイプリシティ コンシェルジュ Powered by ChatGPT API(以下、アイプリシティ コンシェルジュ)に問い合わせるだけで、必要な情報を得ることができます。経営情報、人事情報、一般情報など権限に応じてアイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API(以下、アイプリシティ チャット) から回答を得ることができます。

  • アイプリシティ コンシェルジュ Powered by ChatGPT API

    • アイプリシティ チャットのサービス利用は、別途案内します。

    サービスメリット

    アイプリシティ コンシェルジュは、既存のデータをそのまま利用でき、AI や RAG(Retrieval Augmented Generation:検索拡張生成)の知識が不要なため簡単に使えます。 また、個別開発の時間と費用を節約し、早期導入可能です。

    今あるデータが使える
    今あるデータが使える

    新たにデータを作成したり、加工、成型に時間をかけることなく、イントラネットやファイルサーバーで公開されているデータをそのまま使えます。

    簡単に使える
    簡単に使える

    AI や RAG のむずかしい知識は必要なく、フォルダにドキュメントファイルを格納するだけで利用できます。

    早期に導入できる
    早期に導入できる

    Microsoft Azure の環境があれば本サービスの構築作業は最短 1日、アイプリシティチャットの導入とあわせても 2日で環境を構築できます。

    サービス構成概要

    アイプリシティ コンシェルジュは、アイプリシティ チャットの拡張機能として提供します。拡張機能は、RAG の技術がベースとなっています。サービスで提供する機能は、ドキュメントファイルを取り込んでインデックスを作成する機能とチャットのメッセージから検索クエリを生成して検索し、また検索結果に基づいて回答を生成する機能です。

  • サービス構成概要

    • Azure Data Lake Storage Gen2

    価格(税抜)

    基本構成では、「コンシェルジュ コア」と「保守サービス」と「コンテナー(1つ)」をセットで提供します。
    アイプリシティ チャットの検索対象が 1つに対して、コンテナー 1つ割り当てられます。
    検索対象を増やす場合は、コンテナーも検索対象数分の追加が必要です。

       
    メニュー 月額
    基本構成 アイプリシティ コンシェルジュ コア
    保守サービス
    コンテナー(1つ)
    ¥240,000 -
    オプション 追加コンテナー(1つあたり) ¥  55,000 -

    前提条件

    • アイプリシティ チャット Powered by ChatGPT API が必要です。
    • Microsoft Azure サブスクリプションで、Azure OpenAI Service の GPT-4 モデルが利用できる必要があります。
    • 本サービスは、1年単位の契約です。

    関連ソリューション

    この画面のトップへ