JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

インフォメーション

インフォメーション

メディア掲載 2016.02.25

TechTarget にて、クラウド環境における小規模システムの DR 対策を可能にする “Azure Site Recovery” を JBS が紹介

アイティメディア株式会社が運営する TechTarget ジャパンにて、『手軽に高度なDRを実現 理想と現実のギャップが激しい DR 環境構築、クラウド活用でうまくいくためには?』と題した記事が2月25日付で掲載されました。
この記事では、小規模なシステムでも安価に DR 対策ができ、本番系のデータセンターへの影響がないリカバリテスト機能によって “防災訓練” も可能である Azure Site Recovery の利点をマーケティング本部 クラウドソリューション開発部長 胡田 昌彦と、マーケティング本部 クラウドソリューション開発部 第2課 井上 千恵美の2名が紹介しています。

本番系のデータセンターの選択肢が広く、災害時にもネットワーク環境さえあればシステム切り替え可能な Azure Site Recovery は、小規模でも重要なシステムを運用されているお客様、また効率的なDR対策を検討されているお客様におすすめのソリューションです。

ぜひご覧ください。

掲載記事はこちら
※ 全文をご覧になるには、TechTargetジャパンの会員登録が必要です。

ソリューション詳細 : 関連ソリューション - Microsoft Azure ソリューション
ソリューション詳細 : Azure Site Recovery 災害対策ソリューション

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top