JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

インフォメーション

インフォメーション

ニュースリリース 2014.02.17

Yammer認定資格を取得し「Yammer活用ソリューション」サービスを提供開始

Yammer Customer Engagement Partner Program

日本ビジネスシステムズ株式会社(以下JBS)は、Yammer 認定パートナープログラムの3つの資格を取得し、2014年2月17日「Yammer活用ソリューション」サービスの提供を開始しました。Yammer 認定パートナープログラムの資格は世界で122社、日本ではJBSを含め5社が保有しています。

企業内ソーシャルネットワークの広がりは勢いを増していますが、そのネットワークを成功に導くためには、専門的な知識を持ったコンサルタントによるコーチングとより深いサポート、加えてユーザーエクスペリエンス向上のためのテクノロジーが欠かせません。

Yammer Customer Engagement Partner Program(以下YCEPP)は、Yammerを利用する顧客企業に対してYammer活用サポートサービスを提供できる人材の養成、認定のために開発されたパートナープログラムです。
JBSでは、YCEPPを通じてPower User、AdministratorおよびCommunity Managerの資格を2名が保有しています。資格保有者はYCEPPにおいて、ワークショップやオンライントレーニング、Yammerを使ったハンズオントレーニングで構成された各認定トラックを受講し、Yammerの使い方をはじめ、組織力向上のためのYammer活用ノウハウを有しています。

JBSは、YCEPPで培ったYammer活用ナレッジをベースに「Yammer活用ソリューション」として、「Yammer定着化ワークショップ」や、「Ambient Office/アンビエントオフィス®」のコンセプトの下、YammerとMicrosoft製品を結びユーザーエクスペリエンス向上に寄与するテクニカルソリューション「Yammerカスタムツール開発」「Yammer ID 管理ソリューション」をご提供します。また、日本マイクロソフト株式会社と合同でYammer無償セミナー「事例に学ぶ・社内コミュニケーション基盤とSNSの使い分け講座」を開催しています。

JBSは、「Yammer活用ソリューション」を通じて協働、協創によりイノベーションを起こすためのコラボレーションインフラ構築をサポートし、顧客企業の更なる価値創造をお手伝いいたします。

Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

「Ambient Office/アンビエントオフィス®」とは、JBSが提供する、マイクロソフト製品群をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューションの総称です。

JBSは「Ambient Office/アンビエントオフィス®」のコンセプトの下、マイクロソフト ソリューションの機能と性能を最大限に引き出し、大型案件を獲得したことを評価いただき、「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013」を受賞しました。

詳細はこちらをご覧ください。
Ambient Office/アンビエントオフィス®

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top