JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

インフォメーション

インフォメーション

メディア掲載 2013.02.22

ITインフラの運用管理サービスに関するJBSとCAとの対談が
キーマンズネットに掲載されました

ITインフラの運用管理サービスに関して、JBSのマネージドサービスセンターとCA Technologiesとの対談がキーマンズネットに掲載されました。

クラウド利用の本格化を受け、「今後、システム運用管理のすべてを社内でまかなうことは難しい」という悩みを抱える企業が一層増えつつあります。 先進国である欧米ではマネージドサービス・プロバイダ(MSP)が企業に代わって運用管理を代行し、オンプレミス環境やクラウドサービスが混在した状況においても一元的な監視を実現しています。

「CA Nimsoft Monitor」は運用管理の効率化、投資対効果の最大化を可能にする統合モニタリング・ソリューションの一つとして活用されています。 JBSは、「CA Nimsoft Monitor」日本語版の第一号ユーザとして国内では他社に先駆けてNimsoftに習熟しており、その蓄積されたノウハウを効率的に活用してお客様環境を把握・考慮した上で、最適な運用管理・監視サービスをご提供しております。
クラウド時代の新しい運用管理のかたちとして、ぜひご一読の上、ご活用ください。

【対談】加速するITインフラの複雑化。運用管理はどうすべきか?PDF

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top