JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

インフォメーション

インフォメーション

ニュースリリース 2011.07.15

クラウド上の統合認証環境サービス「ID Link for Microsoft® Office 365」を提供開始

JBSは、ビットアイルと協業し、Microsoft® Office 365利用企業向けに
クラウド上の統合認証環境サービス「ID Link for Microsoft® Office 365」を提供
~Office 365と既存Active Directory間のアカウント連動とシングルサインオンを実現~

日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区 代表者:代表取締役 牧田幸弘 以下、JBS)は、株式会社ビットアイル(本社:東京都港区 代表者:代表取締役社長兼CEO 寺田航平 以下、ビットアイル)と協業し、マイクロソフト社提供のクラウドサービス Microsoft® Office 365をオンプレミス(自社運用型)のActive Directory認証基盤と連動させてシングルサインオンとアカウント連動を実現するサービス「ID Link for Microsoft® Office 365」(以下、ID Link for Office 365)を開発し、平成23年7月15日に販売を開始いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 「ID Link for Office 365」開発の背景

マイクロソフトのクラウドサービスであるOffice 365では新しい認証の仕組みとしてActive Directory Federation Service(以下、ADFS)2.0が導入され、Active Directory(以下、AD)を採用しているユーザーに対しシングルサインオンの環境が提供できるようになりました。ADFS2.0の仕組みを利用することにより、Office 365では自社ADに管理が集約され、自社内ADとOffice 365側のIDの二重化管理が不要となります。反面、ADFSを利用するためのサーバ群はユーザー側で準備が必要となります。

今回、当社がサービス開始する「ID Link for Office 365」では、ADFS利用に必要なサーバ群をビットアイルデータセンター内のクラウド環境上にてサービス提供することから、お客様が自社に追加資産を持つことなく、Office 365へのシングルサインオン環境と既存ADとのアカウント同期環境の実現が可能となります。

2.「ID Link for Office 365」のサービス概要

ADFS利用にあたって必要なサーバ群をクラウド基盤上に構築し、お客様が利用するOffice 365環境と自社内のAD間の連携を実現します。

クラウドサービス
企業内にある ADとアカウント連携をさせることにより、お客様はOffice 365 サービスのアカウント管理業務から解放されます。人事異動や退職ユーザーの処理など、Office 365 の個別管理業務が不要になり、内部統制などのコンプライアンス対応に有効です。

シングルサインオン環境のご提供
企業内にあるAD環境を活用し、Office 365 への認証をシングルサインオンで利用できる環境をご提供いたします。これにより、利用ユーザーの利便性が大幅に向上いたします。

Office 365とのアカウント同期環境のご提供
企業内にある ADとアカウント連携をさせることにより、お客様はOffice 365 サービスのアカウント管理業務から解放されます。人事異動や退職ユーザーの処理など、Office 365 の個別管理業務が不要になり、内部統制などのコンプライアンス対応に有効です。

イージーオーダーパッケージ
ADFS をスムーズに適用できるサービスパッケージを用意しており、オンプレミス環境での導入と比べて短期間での導入が可能です。用途・目的にあわせて拡張構成も可能とするメニューも用意しており、お客様にニーズに沿ったシステム構成が選択可能です。

耐災害性・セキュリティも万全のデータセンターでの運用
「ID Link for Office 365」は、実績あるビットアイルのデータセンターで運用されますので、地震等の災害発生リスクや重要なアカウント情報を保護への対応といった面でも、安心してご利用いただけます。

提供価格例(2400ユーザー、基本構成の場合の税抜価格):
初期費用 3,000,000円、月額費用425,000円
(1ユーザーあたり:初期費用 1,250円、月額費用177円)

日本マイクロソフト社様エンドースメント

ID Link for Office 365により、お客様がMicrosoft Office 365と社内システムの認証を統合して利用する際の敷居が下がり、利便性が向上することが期待されます。日本マイクロソフトは、日本ビジネスシステムズ様およびビットアイル様が、より簡単にクラウドとオンプレミスによるハイブリッド展開をお客様が推進できる仕組みを提供していくことを今後も支援して参ります。

マイクロソフト株式会社
Office ビジネス本部 業務執行役員 本部長 ロアン カン

株式会社ビットアイルについて

社名: 株式会社ビットアイル(JASDAQ:3811)(英文表記:Bit-isle Inc.)
所在地: 東京都港区東新橋1-9-2
設立: 2000年6月
資本金: 27億2,701万円(2011年4月30日現在)
代表者: 代表取締役社長兼CEO 寺田 航平
URL: http://www.bit-isle.co.jp/
事業内容: iDC サービス、マネージドサービス、ソリューションサービス

日本ビジネスシステムズ株式会社
代表者:代表取締役社長 牧田 幸弘
本社所在地:東京都港区芝3丁目8番2号 芝公園ファーストビル13F
設立:1990(平成2)年10月4日
資本金:237百万円
売上高:17,400百万円(2011年9月期)
従業員数:630名
事業内容:コンピュータ及びネットワークシステムの販売・開発・運用・保守、その他情報システムに関する一切の事業
URL:http://www.jbs.co.jp

Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBSはマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。 Office 365の活用・アップグレード、他製品との連携、など是非ご相談ください。

関連ソリューション:Ambient Officeへ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top