JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

イベント・セミナー

マイクロソフト主催「システム管理者様必見!クラウドの管理手法が今のシステム管理を変える」で講演

イベント・セミナーレポート
レポートを掲載しました!

レポートページへ

企業における Office 365 や、Microsoft Azure、その他さまざまなクラウドの活用は、これまでのシステムを設計・構築・運用するというオンプレミス・システムの導入形態とは異なり、IT をサービスとして利用することを意味しています。これをシステム部門の視点からみると、既存のオンプレミスのシステムと体系が異なるため、そのままでは個別管理のシステムを増やすことになってしまいます。

IT 予算の多くが導入後の運用管理に費やされていると言われている中、管理体系の違うものを単純に追加するのではなく、クラウドと同様のサービス化を企業内のシステムにも広げ、クラウドやオンプレミスといった形態にかかわらない、即応性と可視性の高い統一管理基盤が、クラウド活用における一つの解となるでしょう。

このセミナーでは、実際にマイクロソフトの System Center を導入したパートナー企業である JBS が、ISO20000 認証取得に至った経緯をご説明します。

関連インフォメーション:http://www.jbs.co.jp/information/2015/0120

マイクロソフト主催
「システム管理者様必見!クラウドの管理手法が今のシステム管理を変える」で講演

日時 2015年4月16日(木)
10:00-12:00( 受付09:30~ )
開催場所 日本マイクロソフト株式会社 31F セミナールーム
東京都港区港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
地図はこちら
参加費 無料/事前登録制
主催 日本マイクロソフト株式会社
イベント詳細、お申込みはこちらから
開催終了

アジェンダ

09:30 – 10:00 受付
10:00 – 10:30

マイクロソフトが描く、クラウド活用を支える IT システム管理基盤

日本マイクロソフト
10:30 – 11:00

Microsoft Azure とオンプレミスを一元管理するクラウド型マネージドサービスとは

ソフトバンク・テクノロジー
11:00 – 11:30

国内初! ITIL + System Center で挑み掴んだ ISO 20000 認証取得ストーリー

日本ビジネスシステムズ
品質管理室 担当部長
飯塚 和秀
11:30 – 12:00 Q&A 等
※上記の内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

登壇者プロフィール

飯塚 和秀

日本ビジネスシステムズ株式会社
品質管理室 担当部長
飯塚 和秀

JBS グループ全体の IT サービス推進担当として、ITIL® をベースとした業務品質の改善、
および ITSM に関連する新規サービス・事業の開発に従事。
ITIL® Expert および EXIN 社認定トレーナー資格取得。

Microsoft Partner of the Year

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2014 受賞

「マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2014」において、Collaboration and Content コンピテンシー アワードと Management and Virtualization コンピテンシー アワードの 2部門を受賞いたしました。 Collaboration and Content コンピテンシー アワードでの受賞は 2年連続となります。
SharePoint を中心としたコラボレーションソリューションおよび、System Center を用いたシステム運用ソリューションを多くのお客様に提供したことを評価いただきました。

インフォメーション:マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2014 受賞

Data Planet 紹介コンテンツへ

JBS の Data Planet では、クラウド環境導入の事前アセスメントからシステム構築・移行、導入後のサポートまで、豊富なサービスメニューをご用意しております。プライベートクラウドからパブリッククラウド、更には組み合わせて利用するハイブリットクラウドまで、お客様にとって最適なクラウド環境を提案します。

関連ソリューション:Data Planet へ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top