Cisco DNA

Cisco DNA Digital Network Architecture-企業の複雑なネットワーク運用管理をよりスピーディーにシンプルに

Cisco DNA は、自動化、仮想化、機械学習などの先進的な手法をエンタープライズ ネットワーク全体に適用して、安全性と俊敏性、確実性を大きく高め、ビジネスの変化に柔軟に対応できるようにネットワーク基盤そのものの変革を実現するプラットフォームです。

Cisco DNA で実現できること

ネットワークの状況を可視化・分析

通信容量、 QoS 視点からのトラフィックパターンも考慮したアプリケーションの動作、ユーザー毎のアクセス状況やネットワーク構成など、あらゆる情報を可視化・分析し、障害発生箇所の特定やセキュリティリスクの予兆発見などに活用できます。

ネットワークの状況を可視化・分析
ネットワーク運用の自動化

DNA を導入することで、ネットワーク拠点の追加やネットワーク構成の変更、再設定などの作業を自動化し、管理者の業務負担を軽減し効率化することが可能です。

ネットワーク運用の自動化
AI の活用によるセキュリティの強化

全世界の Cisco 製品間でやり取りされている膨大なログを AI で学習し、分析に反映。担当者が気づきにくいセキュリティリスクや不安定な挙動の予兆をいち早く捉えます。

AI の活用によるセキュリティの強化
ネットワーク運用コストの削減

DNA のもたらす自動化や可視化により、人によるネットワーク運用の工数作業時間を短縮し、運用コストを削減するほか、IT 管理者が戦略の策定や企画業務など、本来注力したい業務に集中できるようになります。

Cisco DNAの導入効果

Cisco DNA を構成する製品

Cisco DNA Center

「Cisco DNA Center」は、直感的な作業フローでネットワークの一元管理を可能にする管理ツールとして提供されます。ダッシュボード画面から、素早く簡単に設計、プロビジョニング、ポリシーの適用ができるようになります。ユーザ、デバイス、アプリケーションなどトラフィック情報を収集し、相関分析や機械学習アルゴリズムを活用してネットワークの利用傾向の可視化とトラブルの予兆把握などに役立てます。

Cisco DNA Center
DNA の適用範囲

企業ネットワークを構成する WAN、ワイヤレスネットワーク、インフラ、VM(仮想環境)、クラウドサービスなどあらゆる要素と連携し、管理運用を自動化、効率化します。ご要望に応じ最適なインフラ、ソフトウェアをご提案します。

Cisco DNA

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く