JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

企業向け仮想基盤・VDI ソリューション

企業向け仮想基盤・VDI ソリューション

VMWare Solution Provider Premierパートナー DELL EMC PLATINUM Partner Data Planet

VSPEX は EMC が提供するリファレンスアーキテクチャであり、事前検証済みのコンバージドシステムです。
導入前のコンサルティングから、設計・構築・移行・運用保守をトータルでサポートします。

システム構成イメージ図

システム構成イメージ図

セキュリティ対策

セキュリティ対策
  • VDI の導入によりユーザは画面転送された環境で業務を行い、実際のプログラムはサーバーで実行します。サーバーと端末は、画面情報と操作情報だけをやり取りするのでセキリティ対策に最適です。
  • VMware NSX と Trend Micro Deep Security 連携により、ウィルス検知した仮想 PC を自動隔離します。

ワークライフバランス

  • VDI によるテレワーク環境の導入により、自宅でテレワークすることが可能です。
    育児や介護などで家庭の事情で出勤が困難な社員でも、業務遂行が可能です。
  • 災害時だけでなく、交通手段に障害が発生して登校が困難な状況や、インフルエンザ罹患後の経過観察時等による
    出社が禁止されている状況でも、自宅でテレワークによる業務を行うことが可能となります。
  • Skype for Business(Office365)で、出張中など離れた場所にいる社員同士でコミュニケーションを図ることが可能です。

事業継続(BCP 対策)

事業継続(BCP 対策)

仮想基盤の二重化により、災害時でも業務継続が可能です。システムのバックアップをセカンドプライベートクラウド上に保持しておくことで、サーバ室が被災しても、業務を継続することが可能になります。

コスト削減

仮想デスクトップの導入によるコスト削減

イニシャルコスト削減

  1. セキュリティコスト
    端末にデータを持たないシンクライアントではそれまで必要だった HDD 暗号化や USB 機器などの持ち出し制御のソフトウェアが不要になります。

運用コスト削減

  1. 端末故障時のコスト
    通常 PC では端末が故障すると、OS やアプリケーションを入れ直すなどで復旧に1日掛かりとなりますが、シンクライアントの場合は予備機に交換するだけで、すぐに業務を再開できます。
  2. ソフトウェアアップデートのコスト
    VDI ではアップデートすべきデスクトップがデータセンターに存在し、業務時間外での自動アップデートも可能、その為、短期間で確実に更新でき運用コストの削減を実現。
  3. ネットワーク仮想化
    NSX を導入することにより高価なネットワーク機器が不要になりコスト削減できます。

小規模からのスタート

VSPEX 製品

VDI 導入モデルとしてモデル名、J200V、J350V、J700V、J1000V、J2000V をご提供します。
ユーザー数が 200 ユーザーまでなら VDI の使い勝手を手軽に簡単にご確認いただけるJ200Vをご提供。
200~1000 ユーザーであれば信頼性とコストのバランスを考慮した VDI 本番環境の J350V/J700V/J1000V、全社展開など大規模利用を見据えるなら J2000V をご提供します。

関連パートナー

Data Planet 紹介コンテンツへ

JBS の Data Planet/データプラネット®では、クラウド環境導入の事前アセスメントからシステム構築・移行、導入後のサポートまで、豊富なサービスメニューをご用意しております。プライベートクラウドからパブリッククラウド、更には組み合わせて利用するハイブリットクラウドまで、お客様にとって最適なクラウド環境を提案します。

関連ソリューション:Data Planetへ

おすすめソリューション

こちらのコンテンツをご覧のお客さまへは以下のソリューションもおすすめです。

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top