JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

マネージドセキュリティサービス for Microsoft Cloud App Security

マネージドセキュリティサービス for Microsoft Cloud App Security

Gold Microsoft Partner

Microsoft Cloud App Security は、社内に危険なクラウド利用がないかを監視・制御するサービスです。
JBS がお客様の代わりに本製品の運用を行い、お客様資産のセキュリティ強化と被害の低減をサポートします。

サービス概要

Microsoft Cloud App Security は、クラウドサービスの利用状況を可視化しながら、利用の制御および維持を行う包括的なソリューションです。JBS のセキュリティ専門家が監視と分析を行い、安全なクラウド利用を的確かつ持続的にサポートします。

Microsoft 365 E5

Windows 10 Enterprise Enterprise Mobility + Security Office 365 Enterprise
Microsoft Defender Advanced Threat Protection(EDR)
(エンドポイントの検出と対応)
Azure Active Directory Identity Protection
(ID 保護・特権管理)※
Office 365 E5 Advanced Threat Protection
(メールフィルタリング、リンクの保護)
Microsoft Cloud App Security
(クラウドアプリ・サービスの可視化と制御)
Azure Advanced Threat Protection
(Azure への ID 攻撃感知)
  • Azure Active Directory Identity Protection は、Azure Active Directory Premium P2 に含まれる機能です。
Microsoft Cloud App Security(以下、Cloud App Security)とは

クラウドアプリケーションが提供するメリットを担保しつつ、可視性を強化して制御を維持できる製品です。
クラウド上の重要なデータを保護しつつ、シャドー IT の発見・リスクの評価・ポリシーの適用・アクティビティの調査・脅威の防止を行うことで組織内の重要なデータを制御・維持しながらクラウドへの安全な移行をサポートします。

サービスメリット

クラウド利用状況の監視と制御を行うには、専門スキルが必要なだけでなく定期的な分析と調整が必要なため、長期的に最大限活用するには体制の整備と運用を行うことが重要です。JBS は本サービスを通して、お客様の安全なクラウド移行をサポートします。

可視化
可視化

シャドー IT を可視化し、セキュリティリスクの高い SaaS アプリを含め、お客様の社内でご利用中のアプリを月次レポートにて報告いたします。

データセキュリティ
データセキュリティ

Office 365 に監視ルールを設け、利用ログの監視・制御を行います。重要度によりエスカレーションまたは月次レポートにて報告します。

脅威防御
脅威防御

SaaS アプリの利用にあたり、脅威となりうる挙動を監視・制御します。監視ルールは、お客様にヒアリングを実施し、専用の規定を設けます。

コンプライアンス
コンプライアンス

Cloud App Security が提供する膨大なデータより、表やグラフを用いた月次報告書を作成します。併せて、JBS のセキュリティチームが再発防止策等を提案します。

サービスメリット

サービスメニュー

基本となる標準サービスに加え、インシデントの発生経緯・範囲の影響調査、恒久的対策支援などのオプションサービスも用意しています。

標準 オプション
セキュリティ監視
  • イベント監視(SaaS アプリの検出/ 監視・ Office 365 のアクティビティ監視)
レポーティング (アドバンスド)
  • 月次レポート(詳細)
  • オンサイト報告会
インシデント対策支援
  • インシデント対策支援(ポリシーによる自動制御・エスカレーション)
分析・再発防止支援サービス
  • インシデント分析調査
  • インシデント再発防止提案
  • カスタムポリシー設定支援
レポーティング (ベーシック)
  • 月次レポート(SaaS アプリ一覧・操作ログ・インシデント対応結果・アラート検知結果・総評)

サービスフロー

お申し込みからおよそ10営業日でサービスインとなります。

サービスフロー

価格表(税抜)

項 目 価 格
月額費用 ¥200~ / ユーザー

※初期費用・オプションサービスを除く

前提条件
  • 監視対象のデバイスへの Windows 10 Version 1809 の展開が完了していることが前提となります。
  • 監視対象のデバイスの Microsoft Defender ATP での管理が必要です。
  • 別途 Cloud App Security が含まれるライセンスの契約が必要です。
  • Cloud App Security のお客様テナントへのアクセスを許可いただく必要があります。
  • SaaS アプリの検出・可視化は、マイクロソフトが持つデータベースをもとに行われます。
  • その他機能との連携は、本サービスの対象外となります。

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top