JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

イベント・セミナー

イベント・セミナー レポート

マイクロソフト カンファレンス 2014 にてブース出展・講演しました

関連ソリューション Azure Site Recovery 災害対策ソリューション
開催日時・場所 2014年10月23日(木)、24日(金)
10:00~18:00
ザ・プリンス パークタワー東京
開催概要 イベント概要ページへ
セミナー風景

レポート

日本ビジネスシステムズ株式会社 胡田 昌彦
マーケティング本部 テクノロジーソリューション部
ITソリューショングループ マネージャー
胡田 昌彦

2014年10月23日、24日にザ・プリンスパークタワー東京で開催された「The Microsoft Conference 2014」において、JBS はランチセッションでの講演、ミニステージでのデモンストレーション、展示ブースへの出展を行いました。

ランチセッションでの講演では「Azure Site Recovery で実現する DR とクラウドへの移行」と題し、マーケティング本部 テクノロジーソリューション部 ITソリューショングループの胡田 昌彦が、「災害対策(Disaster Recovery : DR) 環境構築はコストが高すぎる」「一応構成しているがいざという時に本当に切り替わるのか不安」という悩みを抱えている組織の管理者の方に向けて、DRaaS (Disaster Recovery as a Service) である Azure Site Recovery の概要や構築時のポイント及びその仕組みを利用した災害対策以外の便利な使い方をご紹介しました。

セミナー会場には災害対策やそのための環境構築に課題を抱えた多くのお客様が来場し、熱心に聴講されていました。

会場の様子

また、展示ブースでは、セミナーテーマと関連し「Azure Site Recovery 災害対策ソリューション」のご紹介をはじめ、Nintex社の「Nintex Workflow for Office 365」、NUTANIX社の「NUTANIX VIRTUAL COMPUTINGPLATFORM(分散ファイルシステム型仮想化基盤)」の展示をしました。
展示ブースでは、セミナーを聴講され興味を持たれたお客様をはじめ、多くのお客様が災害対策環境構築に関する具体的なご相談をされていました。

多数のお客様にご来場いただきましたことをこの場をお借りして御礼申し上げます。

Azure Site Recovery で実現する DR とクラウドへの移行

Azure Site Recovery で実現する DR とクラウドへの移行

Microsoft の動画サイト「Channel 9」にて、マーケティング本部 テクノロジーソリューション部 ITソリューショングループ 副部長 胡田 昌彦(えびすだ まさひこ)が The Microsoft Conference 2014 で登壇したセッションを動画でご覧いただけます。DRaaS である Azure Site Recovery の概要や構築時のポイント及びその仕組みを利用した災害対策以外の便利な使い方についてご紹介しています。
ぜひご覧ください。

Azure Site Recovery で実現する DR とクラウドへの移行

Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS はマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション " Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。Microsoft製品の導入・活用、他社製品との連携、など是非ご相談ください。

詳細はこちらをご覧ください。
Ambient Office/アンビエントオフィス®

Data Planet 紹介コンテンツへ

JBS の Data Planet では、クラウド環境導入の事前アセスメントからシステム構築・移行、導入後のサポートまで、豊富なサービスメニューをご用意しております。プライベートクラウドからパブリッククラウド、更には組み合わせて利用するハイブリットクラウドまで、お客様にとって最適なクラウド環境を提案します。

詳細はこちらをご覧ください。
Data Planet/データプラネット®

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top