お問い合わせ

イベント・セミナー

IBM、Microsoft、JBS の 3社でクラウド環境構築についてのセミナーを開催します

イベント・セミナーレポート
レポートを掲載しました!

レポートページへ

クラウド コンピューティングという考え方が普及してはや数年経ち、現在では企業の IT インフラを構築する不可欠な要素となりつつあります。一方でその普及と共に選択肢としての製品・サービスは膨大となり、それらの中からお客様の企業価値向上に寄与する最適な製品・サービスを選択するためには、ユーザー自身がクラウド環境を最も有効に構築・活用するためのスキル向上が求められてきています。当セミナーでは、クラウドに関する製品・サービス提供者としてのマイクロソフト・IBM、および SIer としてこれまで多数のお客様のクラウド基盤構築の実績をもつ日本ビジネスシステムズより、ハイブリッド時代に求められる適材適所のクラウド基盤の在り方とロードマップ、それをリードするために必要なスキルについてご紹介させていただきます。

企業価値を高める、適材適所のクラウド環境構築のポイント
~ハイブリッド時代に求められるクラウド ロードマップ実践スキルの必要性~

日時 2014年7月10日(木)14:00~17:30
開催場所 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所1F AV ルーム
東京都中央区日本橋箱崎町19-21
地図はこちら
定員 60名
参加費 無料/事前登録制
共催 日本マイクロソフト株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本ビジネスシステムズ株式会社
対象 クラウドを検討されているお客様
イベント詳細、お申込みはこちらから
イベントへ参加
お電話でのお問い合わせはこちら
03-5419-4000
(代表)
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く

アジェンダ

14:00-14:05 ご挨拶
14:05-14:55

クラウド市場動向と Microsoft Cloud OS Vision
ハイブリッド クラウド時代の IT 部門の役割

日本マイクロソフト株式会社
ビジネスプラットフォーム統括本部 データセンターソリューションスペシャリスト
各務 茂雄 氏

30社を超える CIO およびクラウドの責任者の声を基にした、ハイブリッドクラウドを検討する際の大きな柱から IT 部門の新しいロールモデルをはじめとする、今日から実践できるポイントについて自らも大手 EC 企業の大規模クラウドを構築運用した経験に基づきご紹介致します。

14:55-15:10 休憩
15:10-15:50

System Center で作る Hybrid Cloud 環境事例とワークロードの使い分け

日本ビジネスシステムズ株式会社
マーケティング本部 テクノロジーソリューション部 IT ソリューショングループ
胡田 昌彦(えびすだ まさひこ)

日本ビジネスシステムズ株式会社
マネージドサービス本部 マネージドサービスセンター クラウドサービスグループ テクニカルマネージャー
風間 徹哉(かざま てつや)

System Center で作るプライベートクラウドと Microsoft Azure の監視、プロセス自動化の事例を元に、クラウドと IBM ハードウェアを連携させるメリットとワークロードを使い分けるポイントをお伝えします。最新の Microsoft Azure Site Recovery を使った今後のクラウド運用の展望についてもご紹介いたします。

15:50-16:30

ハイブリッド クラウド・インフラストラクチャーのベストな選択とは?

日本アイ・ビー・エム株式会社
システム製品事業 x/Pureセールス事業部 テクニカル・セールス
青山 桜子 氏

ハイブリッド・クラウドを実現するためにはインフラストラクチャーにおいても段階的なロードマップが 必要となります。最終ゴールに至るまでのインフラストラクチャー選択のステップをご紹介いたします。

16:30-17:00

System Center 構築時の Hints and Tips

日本ビジネスシステムズ株式会社
マーケティング本部 テクノロジーソリューション部 IT ソリューショングループ
胡田 昌彦(えびすだ まさひこ)

System Center の各コンポーネントを活用した導入事例を元に、導入検討時に考慮すべきポイントや実構築時に陥りやすい落とし穴についてお伝えいたします。

17:00-17:30 質疑応答

※プログラムの内容は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

JBS 登壇者プロフィール

胡田 昌彦

日本ビジネスシステムズ株式会社
マーケティング本部 テクノロジーソリューション部
ITソリューショングループ マネージャー
胡田 昌彦(えびすだ まさひこ)

高度なテクニカルスキルを持って製品の自社導入を行うとともに、その製品をソリューションとしてお客様に提供するための仕組み作りや弊社エンジニアへの教育を行っており、 そうした活動から蓄えた情報を、自身のブログや著書「Windowsインフラ管理者入門」に記すなど、幅広い分野での活動中。このたび、マイクロソフトより日本で 2名しかいない、Windows Expert-IT Pro MVP として認定を受けました。

「Windowsインフラ管理者入門」についてはこちら

Microsoft MVP アワードとは

MVP紹介ページ - 胡田 昌彦

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013 受賞

Ambient Office/アンビエントオフィス®」のコンセプトの下、マイクロソフト ソリューションの機能と性能を最大限に引き出し、大型案件を獲得したことを評価いただきました。

インフォメーション:マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2013 受賞

Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBSはマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。 System Center の活用、他社製品との連携、など是非ご相談ください。

詳細はこちらをご覧ください。
Ambient Office/アンビエントオフィス®

関連ソリューション

関連事例

System Center SA 特典利用 導入事例
わかもと製薬株式会社
Licensing Solution Partner + SIer として、ライセンスの有効活用を提案 ~ SA 特典を利用して System Center の無料バージョンアップを実施 ~
続きを読む
Microsoft SA特典 System Center 導入事例
System Center + ITIL(R) 運用事例
日本ビジネスシステムズ株式会社
"何となく"から脱却する、ハイブリッドクラウド時代の賢い IT システム運用法とは
続きを読む
System Center + ITIL(R) 運用事例

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6772-4000(代表)
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top