JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

Windows 10 アプリケーションドック

Windows 10 アプリケーションドック

Gold Microsoft PartnerAmbient Office/アンビエントオフィス

日々進化するクライアント環境下でお客様の保有アプリケーションが正常動作するかの確認を代行し、動作不良を検出するサービスです。長年のクライアントバージョンアップ対応で培ったノウハウを凝縮して適用することで短時間で、検証完了を実現します。

サービス概要

煩雑になりがちな Windows 10 バージョンアップ時のアプリケーション互換性テストを毎月 1回実施し、結果を報告します。

(例)

サービス概要

サービスメリット

年複数回のテストを行うにはリソースがない、テスト仕様整備が不十分で毎回苦労しているといった方は是非ご検討ください。

サービスメリット

サービスの特長

1
毎月1回テストを実施・結果還元

様々なクライアント環境のアップデートによる影響でアプリケーション動作不良が発生していないか月 1回テストを代行し、結果を還元することで動作不良を早期検出します。

 毎月1回テストを実施・結果還元
2
リモート環境での実施により環境準備の手間を削減

予め端末を貸与いただき、JBS 環境からリモート対応とすることで、現地作業時のファシリティ準備など各種手配の手間暇を削減いただけます。テスト対象システムの準備はお客様作業となりますが、テストに必要なデータ準備も手順を提供いただくことで JBS が対応します。

リモート環境での実施により環境準備の手間を削減
3
最小 1 アプリから実施可能

アプリケーションベンダーの保守対応がなく、自社開発アプリケーションでもないので担当者がいないといったいわゆる野良アプリケーションで動作確認だけはしておきたいアプリ 1つからご依頼いただけます。テストの品質に不安があるお客様のために手軽にお試しできるトライアルプランも用意しています。まずお試しください。

最小 1 アプリから実施可能

価格表(税抜)

価格表

前提条件

  • 作業は JBS の施錠管理できる環境内にて実施します。
  • テストに必要な端末、アプリケーションおよびそのライセンス、ユーザーアカウント / データなどの貸与をお願いします。
  • 貸与いただいた端末は JBS で責任を持って施錠管理します。
  • お客様 - JBS 間の通信はお客様所有の VPNクライアントを利用させていただきます。VPN 環境をお持ちでない場合は別途費用にて JBS で構築させていただきます。
  • お客様オフィス内でのプリンタ印刷確認など現地対応が必要なテストは別途費用にて承っております。
  • その他、作業の諸条件についてはご提案の際にご説明します。お問い合わせください。
  • お客様環境条件により価格が変動します。あらかじめご了承ください。
  • お客様環境条件は、お客様保有情報(端末情報、アプリケーション一覧、テストシナリオ情報など)より確認させていただきます。
  • 1アプリケーションあたりのテストシナリオは 20個までとします。
  • 1アプリケーションに対して複数機種でのテストをご要望頂く場合には別途お見積り致します。
  • 価格算出に必要なお客様保有情報は、お問い合わせいただいた際にご案内します。ご提供をお願いします。
  • 初回対応時からアプリケーションが改修された場合やテストシナリオの増加・変更が発生する場合は、追加費用が発生することがございます。あらかじめご了承ください。
  • テストの結果にて、動作不良が確認された際の原因調査や対応策検討のご要望がある場合は、別途オプションで対応させて頂きます。
  • 最低契約期間は 2年となります。
Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS はマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザー視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。マイクロソフト製品の活用、サードパーティー製品との連携、など是非ご相談ください。

関連ソリューション:Ambient Officeへ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top