JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

マネージドシステムサービス

関連事例

導入事例一覧

CA UIM (Unified Infrastructure Management) 導入事例
日本ビジネスシステムズ株式会社
ビジネスで活用される技術が次々と増加し、デバイスの多様化が止まらない現代。いかにして監視対象の一元管理を実現するか?
続きを読む
CA UIM (Unified Infrastructure Management) 導入事例
CA Nimsoft Monitor 導入事例
日本ビジネスシステムズ株式会社
クラウド時代の監視サービスを実現
続きを読む
CA ARCserve & AWS 導入事例

マネージドシステムサービス

24時間365日のサポート体制で、システムの安全をご提供いたします。

マネージドシステムサービスでは、「システム監視」、「システム保守」、「セキュリティ管理」、「オペレーションサポート」サービスの融合により、継続的なシステム稼働の安定性を実現いたします。
ITご担当者様によるシステム障害の一次切り分けから、監視・セキュリティパッチの適用・アンチマルウェア対策、更には定期・不定期のジョブオペレーション対応まで一貫したシステム保守・運用業務をアウトソースしていただくことができます。
また、「クラウドストレージ」サービスでは、お客様の戦略的経営課題(災害復旧・事業継続性確保)への解決策として、システムバックアップデータのオフサイト保管やDR(Disaster Recovery)サイトの構築を支援するサービスをご提供いたします。

マネージドシステムサービス ラインナップ

お客様のシステム稼働後を支援するフルラインナップのサービスをご提供いたします。

マネージドシステムサービス ラインナップ

all-in-one Boxのシステム構成

all-in-one Boxのシステム構成

マネージドシステムサービスでは、サービスのご提供に際してお客様サイト内に all-in-one Boxサーバを導入させていただきます。(仮想サーバ上に各サービス機能を配置)

システム監視サービス

システム監視サービスでは、統合監視基盤として日本 CA 社の CA Unified Infrastructure Management ( 旧 Nimsoft Monitor ) を採用、一般的なサーバ、ネットワーク機器やOSレベルの監視に加え、Vmware、Hyper-V などの仮想化基盤、Microsoft Exchange Server、SAP や Oracle Database などのアプリケーションやミドルウェア、さらにはアマゾン ウェブ サービス(以下、AWS )や Azure などのクラウドサービス監視までをご提供いたします。
またモニタリングポータルでは、アラームの発生状況や監視システムにより取得されたパフォーマンス情報が逐次ダッシュボード形式にて表示されるため、ITご担当者様は、従来の死活監視やリソース監視だけでは捉えることができなかったパフォーマンスのボトルネックや潜在的なトラブル要因をプロアクティブに把握することが可能となります。

システム監視サービス

サービスメニュー

お客様からの様々なご要求(提供機能やお客様インフラ環境への対応、など)に柔軟に対応できるメニューをご提供いたします。

■パッケージメニュー
BasicとAdvancedという2つのパッケージ型のサービスメニューをご用意しております。

提供サービス内容 BASIC ADVANCED
サーバ監視 死活監視
SNMP Trap 受信によるHW故障監視
リソース監視(CPU/Memory)
サービス / プロセス監視 -
イベントログ監視 / テキストログ監視 -
TCP Port監視 -
トラフィック監視 -
ネットワーク監視 死活監視
SNMP Trap 受信によるHW故障監視
トラフィック監視
リソース監視(CPU/Memory) (CISCOのみ)
リソース監視(CPU/Memory) (CISCO以外) -
モニタリングポータル※ 監視アラート / 機器稼動状態モニタリング
レポーティング -

※モニタリングポータル
監視アラートの発生状況やサーバ、ネットワーク機器の状態をモニタリングポータルにてご提供いたします。

モニタリングポータル スクリーンショット

■オプションメニュー
パッケージメニューにてご提供する機能に加え、以下のオプションメニューからもお客様のご要望に応じて最適な監視メニューをお選びいただけます。

提供サービス内容
アプリケーション監視 アプリケーション、ミドルウェア監視
・Microsoft SQL、Exchange、Active Directory、SharePoint
・Oracle、IBM WebSphere、SAP BASIS、CiscoVoIP
・Apache、Tomcat、MySQL etc
URL監視
Webサイトからのレスポンスタイムの閾値監視やコンテンツのキーワードチェックなどを行います。
仮想化環境監視 VMware、Microsoft Hyper-V、Citrix XenServerなど仮想環境の障害やパフォーマンス監視を行います。
・リソース監視
 ホストOS/ゲストOSへのリソース割当て状況
・ネットワークトラフック監視
 物理/仮想、デバイス単位でのデータパケット送受信レート
ストレージ監視 SNMPによりNetAppやEMCストレージのパフォーマンスを監視することができます。
・ハードウェア状態監視
・リソース監視
・複製状態監視(Snap Mirror, Snap Vault, etc)
クラウドサービス監視 Amazon、Azureなどのパブリック、またはプライベートクラウド環境の監視を行います。

AWSのモニタリングについてはこちらをご覧ください。
Managed Services for AWS

CA Unified Infrastructure Management 紹介サイト
CA Web

システム保守サービス

システム保守サービスは、障害状況把握、原因究明に必要なログの取得、設定確認など、IT部門様が実施すべき初期切り分け作業から、機器交換、システム、データ復旧までの全ての工程で必要な作業をJBSが請け負うサービスです。

障害一次切り分けサービス

お客様からの障害連絡、監視ツールからのアラーム通知に基づき、WindowsイベントログやLinux messagesなどの各種ログ調査、メーカーが提供するハードウェア診断ツール等の情報を用いて障害部位の特定を行います。

ハードウェア保守サービス

ハードウェアの障害部位を特定した後、交換用部品もしくは製品の提供を行います。
オンサイト契約の場合には、JBS技術員またはJBS提携先技術員を派遣し、障害部品または製品の交換による復旧作業を実施いたします。
別途他社との保守契約がある場合にも、当該保守ベンダーへの通知、対応依頼、作業調整等を実施いたします。また、これらの作業に必要な入館手配や障害部位交換後の正常動作確認を実施いたします。

ソフトウェア保守サービス

ソフトウェアの障害や仕様・機能に関するご質問に対し調査、回答いたします。

システム復旧支援サービス

ハードウェア障害、ソフトウェア障害を原因として、システムの再構築、データのリストアを必要とする障害状況に陥った場合に、あらかじめ定められたシステム復旧手順に基づきシステムを稼働状態に復帰するサービスです。
ソフトウェアの障害がメーカーより提供されるパッチ、Hotfix等の適用により解決が期待される場合、その適用作業を行います。ソフトウェアの障害が設定変更等で解決が期待される場合にそれを実施いたします。

セキュリティ管理サービス

SaaS型セキュリティ管理サービスをご提供いたします。
必要なセキュリティ更新プログラムを適用し、その状況を可視化します。
アンチマルウェアのパターンファイルの定期更新し、その状況を可視化します。

オペレーションサポートサービス

企業のITご担当者様は、日々システム維持管理のために各種運用作業を実施しています。JBSでは代表的な作業をメニュー化することにより、お客様のアウトソースニーズをサポートします。また、メニューにない作業についてもお気軽にお問い合わせください。
・ ID/Group運用管理
・ 購買手配・在庫管理
・ ジョブ運用管理
・ 証明書運用
・ IP Address管理
・ サイト・コンテンツ管理
・ その他お客様のご要望に応じ、様々なIT運用のアウトソーシングを実現します。

クラウドストレージサービス

経営レベルでの戦略的課題である災害復旧・事業継続性確保への解決策として、JBSではお客様の情報資産を堅牢・安全なクラウドストレージでお預かりするサービスを提供します。
災害対策・事業継続を目的としたデータのオフサイト保管、ディスク増設やテープ交換などのストレージ運用コスト削減、ストレージへの投資コストの平準化、法令・規制に基づくデータの長期保管など、オンプレミスでのストレージ運用に対する課題を解決します。

Backup of Backup(オフサイト保管)

クラウドストレージを利用してお客様システムのバックアップデータの外部保管を実現します。
お客様のバックアップデータをインターネット経由でクラウドストレージへ定期送信します。
バックアップスケジュール管理、世代管理も実施できます。

バックアップアウトソーシング

クラウドストレージを利用してお客様のバックアップシステムを丸ごとアウトソーシングが可能です。
バックアップの取得と状態監視に関する運用を代行いたします。
バックアップ世代管理やスケジュールはお客様の要望に応じて設定を行います。

BCP/DRサービス

有事の際に、お客様システムを迅速に復旧可能なディザスタリカバリ(DR)サイトの提供が可能です。
ファイルサーバ内のファイルやアプリケーションのデータをクラウドストレージに同期複製します。
オプションで、障害時、クラウド上で縮退サイトの立ち上げを行います。

AWSを利用したバックアップについてはこちらをご覧ください。
Cloud Backup Powered by AWS

関連パートナー

アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、Amazon EC2 および Amazon Web Services ロゴは、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top