JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

Ambient Office 自治体向けインターネット画面転送サービス

Ambient Office 自治体向けインターネット画面転送サービス

シスコゴールド認定パートナーGold Microsoft PartnerAmbient Office/アンビエントオフィス

情報系端末からインターネット用端末に対してセキュアな画面転送型のリモートアクセスを行う事で、
端末に情報を残さない安全な仕組みを提供します。

背景

公的機関を狙った標的型攻撃による被害が相次ぐ中、マイナンバー制度もスタートし、 自治体様においては自治体情報システムの強靭性向上が求められています。

背景

サービスの特長

Point1

画面転送機能でインターネット通信を無害化
情報系端末からのアクセスは画面転送のみの為、脅威を完全に無害化します

Point2

パッケージでの提供
必要コンポーネントインストール済み
※ モニタ、キーボード、各種ケーブルは別売となります。

Point3

独立した認証システム
内部に認証システム(Active Directory)を保有

Cisco UCS C220 M4
Cisco UCS C220 M4

サービス概要

インターネット画面転送サービス
インターネット画面転送サービス

マニュアル

  • システム起動停止手順
  • 簡易管理操作手順
  • アクセス端末からの接続手順
  • アカウント追加、変更、削除手順
  • パスワード変更手順
  • インターネットブラウザは Internet Explorer が初期搭載されています
  • ウィルス対策ソフトや Office、その他アプリケーションのインストール・設定は含まれておりません
  • バックアップおよび冗長構成はオプションサービスとなります
  • Microsoft ライセンス(Windows Server CAL、Windows Server License、Windows Server 2012、Remote Desktop Services CAL)は含まれております

サービス提供迄のステップ

サービス提供迄のステップ

※1 オンサイトにて必要情報のヒアリング、NW 必要要件の説明
※2 JBS 社内にて構築および基礎試験を実施し出荷します
※3 テストユーザ動作確認後、お引渡を行います

提供価格

  Type 40 Type 120 Type 400
提供価格(シングル) ¥4,800,000~ ¥10,000,000~ ¥28,000,000~
同時接続数/全体 40/100 (ユーザ) 120/300 (ユーザ) 400/1000 (ユーザ)
ハードウェア Cisco UCS C220 M4S ×1台 Cisco UCS C220 M4S ×1台 Cisco UCS C220 M4S ×2台
RDS構成概要 認証基盤:Active Directory(RDS専用)、RDS(1ユーザ割当):CPU:200Mhz/MEM:0.5GB/HDD:10GB
提供価格(冗長構成) ¥7,800,000~ ¥16,500,000~ ¥45,000,000~
ハードウェア Cisco UCS C220 M4S ×2台 Cisco UCS C220 M4S ×2台 Cisco UCS C220 M4S ×3台
冗長構成概要 AD(Primary/Secondary)2重化構成、RDS(縮退時正常時の80%パフォーマンス)
Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS はマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。マイクロソフト製品の活用、サードパーティー製品との連携、など是非ご相談ください。

関連ソリューション:Ambient Office へ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top