JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

メーカーから探す

CommVault Systems Inc.

JBSは「Ambient Office」におけるExchange Server、SharePoint、SQL Serverで、HP社やIBM社、EMC社、NetApp社ストレージの豊富な導入実績があります。それらの知見にもとづき、お客様のシステムに最適なバックアップ・アーカイブソリューションを、CommVault社のSimpanaソフトウェアソリューションを用いて提供することが可能です。
CommVault Systems, Inc.

取扱い製品・サービス

CommVault社はWorldwideのエンタープライズ向けデータマネジメントソフトウェア業界におけるリーディングカンパニーです。
実際に"2012 Gartner Magic Quadrant for Enterprise Backup/Recovery Software"にてリーダーに位置づけられています。
JBSは、CommVault社のリセラーとして、CommVault社製品の販売、サポート、及び教育サービスの提供をおこなっております。

なぜCommVault? - CommVaultを推薦する理由とは-

CommVault社 データ&運用管理ソフト「Simpana 10」のご紹介

Simpanaソフトウェアソリューション

バックアップ・アーカイブ・重複排除の3つの機能をsimpanaにて統合的に実装しています。
よって、これまで用途に応じて保存されていたバックアップおよび監査データを一元化することにより運用上の効率を高め、コスト削減を実現します。
また、Simpanaは基本的に取得元のデータ量に応じた価格設定のみであり、使用する機能やサーバー台数、対象アプリケーションに価格は左右されません。
非常にわかりやすく柔軟な価格構成のため、バックアップで取得したデータに対するメール監査機能などを後からでも追加コスト無く利用することができます。

機能例
バックアップ Microsoft Exchange Server、SharePoint、SQL ServerおよびHyper-V、ファイルシステム、 その他ビジネスに不可欠なアプリケーションのバックアップおよびリカバリを最小限のダウンタイムで実現します。
アーカイブ バックアップにて取得されたデータは、急を要する訴訟やコンプライアンスの問題に対処するためのeDiscoveryに利用できます。 よって例えばExchange Serverのバックアップデータを利用してコストをかけずにメール監査を行うことができます。
重複排除機能 上記のバックアップおよびアーカイブデータは重複排除機能によりデータの一元管理がなされるため、 ストレージへの投資コストを抑えられます。

JBSの強み

JBSはAmbient Office/アンビエントオフィス®におけるExchange Server、SharePoint、SQL Server、およびHPやIBM、EMC、NetAppストレージの豊富な導入実績があります。それらの実績による知見に基づき、お客様のシステムに最適なバックアップ・アーカイブソリューションをSimpanaを用いて提供することが可能です。

関連サービス・ソリューション

Ambient Office/アンビエントオフィス®

資格・受賞歴

CommVault リセラー

メーカーサイトへ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top