採用情報

FAQ

    • 採用について
    • 企業について
    • 仕事について
    • 福利厚生について
    求める人物像を教えてください。

    「誰かのために、一生懸命になれる人」

    • お客さまの話に耳を傾けられる
    • 自分で判断して行動できる
    • プレッシャーを前向きにとらえられる
    • あきらめない粘り強さを持っている
    コンピュータに関する知識があまりないのですが大丈夫ですか?

    先輩社員の多くが入社時にコンピュータの知識があった訳ではありません。近年の新卒採用では6割以上が文系出身者です。
    ITへの興味とやる気があればまったく問題ありません。

    「文系」「理系」で有利、不利はありますか?

    「文系」「理系」の区分が選考に関係することは全くありません。必要なのはあなたのITへの興味です。

    選考プロセスを教えてください。

    筆記試験、小論文(Web形式)、面接(3回程度)を受けて頂きます。面接は全て1対1の個人面接です。

    面接の形式はどのような感じですか?

    社員との1対1の個人面談になります。面接では当社への志望動機や皆さんの経験に基づくエピソードなどをお聞きします。
    気持ちを楽にしてご来社下さい!

    浪人・留年は不利ですか?

    人物重視の採用をしておりますので特に不利になることはありません。

    首都圏以外での選考について

    首都圏以外での説明会は行っていません。
    説明会から面接まで東京本社のみでの開催となります。

    採用実績について教えてください。

    過去3年の新卒採用実績です。
    2017年入社 88名
    2016年入社 85名
    2015年入社 65名

    女性はどのくらい採用していますか?

    社内の約3割が女性社員です。
    それぞれの部門で多くの女性がJBSで活躍しています。

    すでに卒業しているのですが新卒採用に応募できますか?

    既卒の方は、新卒採用ではなくキャリア採用の対象となります。
    「キャリア採用募集要項」をご確認のうえ、ご応募ください。

    障がい者採用に関する取組みを教えてください。

    障がい者の方を積極的に採用しており、入社後の就労環境等についても十分考慮するように努めています。
    詳しくは「障がい者採用募集要項」をご覧ください。

    業界は今後どうなるのでしょうか?

    企業の成長と情報投資は不可分の関係にあります。
    よって、IT関連サービスに対する需要は今後とも増大していくと予想されます。
    JBSではその需要に応えるべく、体制強化を図っています。
    社長より詳しく説明致しますので、当社の会社説明会にお越しください。

    職場や社風はどのような雰囲気なのでしょうか?

    若い社員が多いので、明るく元気でフレンドリーな雰囲気です。
    上下の関係においても風通しがよく、社長に直接相談する機会も多いです。
    また、JBSは2014年8月に"虎ノ門ヒルズ"へ移転をしました。
    社内に新たにカフェテリアを併設し、社員同士のコミュニケーションを重視した仕事に取り組みやすい環境になっています。

    JBSの強みは何ですか?
    (1)Customer First
    どんな高度な情報システムを構築しても、お客様に満足いただけるものでなければ意味がありません。お客様の視点に立った最適なシステム、最良のサービスを常に提供する、「お客様第一主義」を掲げたビジネスを展開しています。
    (2)オールラウンドなITサービスの提供
    ITコンサルティングから、インフラ構築・運用サポートまで、お客様に必要なITサービスを包括的に提供しています。
    (3)社員の成長が早い
    若いうちからリアルケースの仕事を体験できるのでITプロフェッショナルに成長します。
    (4)社風
    コミュニケーション能力が高い社員が多く、社員がのびのび仕事をしています。
    事業の多角化の予定はありますか?

    IT関連サービス事業の範囲内で、積極的に事業を拡大してゆく予定です。

    社内に犬がいると聞いたのですが。

    社員犬のレオン(ゴールデンレトリバー・♂)がいます。
    2013年6月より、飼い主の社員と共にシンガポール支社に転勤となりました。

    勤務地はどこになりますか?

    本社のある東京都港区です。
    職種によっては、お客様先(基本的には都内)に常駐している人もいます。

    海外勤務の可能性はありますか?

    ご希望の場合、アメリカ、中国、シンガポール、メキシコに勤務していただく可能性があります。

    勤務時間は?

    定時の時間帯は、営業職・業務職 9:00~17:30、技術職 9:30~18:00です。
    ※常駐勤務の方は、常駐先の勤務時間に合わせる場合があります。

    残業や休日出勤はどれくらいありますか?

    所属部署やプロジェクト時期によって変わりますが、平均で21.6時間/月です。プロジェクト最盛時は休日出勤・深夜勤務もありますが、仕事の状況によっては定時退社し、自分の時間を有効活用している社員もいます。

    社員の平均年齢を教えてください。

    33歳です。

    若いうちから仕事を任せてもらえますか?

    社員研修が終わるとすぐに新入社員は現場での仕事を任されます。責任が大きい分成長のスピードも早いです。リアルな現場で学ぶのが、プロフェッショナルへの一番の近道ですね。

    新入社員研修について教えてください。

    入社して1~2ヶ月は社会人としての基本研修、PC・ネットワークに関する全体研修を行います。
    その後、部門ごとによる研修や、先輩社員について(ブラザー・シスター制度)実際の業務に携わりながら仕事の進め方を覚えていきます。

    JBSの「ブラザー・シスター制度」について教えてください。

    「ブラザー・シスター制度」とは、入社3年目~5年目くらいの先輩が「ブラザー・シスター」として、新入社員一人ひとりの担当となるJBS独自の制度です。新入社員はわからないことがあれば、まずは「ブラザー・シスター」に気軽に聞くことが出来ます。

    資格取得は応援してくれますか?

    会社として社員の資格取得を積極的に支援しています。受験費用を負担するほか、社内に受験対策用の書籍・教材を用意したりセミナーの受講も推進しています。資格によっては、奨励金の制度を設けております。

    入社後の給与体系について教えてください。

    各種採用情報のページからご確認ください。

    会社への交通費は支給されますか?

    全額支給されます。(上限40,000円/月)

    社宅や独身寮に入れますか? また、住宅手当はあるのでしょうか?

    社宅制度があります。また、住宅費補助も用意しています。
    (世帯主である場合2万円、世帯主でない場合1万円)

    休暇の制度について教えてください。

    労働基準法に基づき付与しています。
    4/1入社の方は有給休暇(10日)と、JBS独自にリフレッシュ休暇(2.5日)の合計12.5日を付与しています。有給休暇は2年間有効です。
    有給休暇はその後年々増えていき、最大年20日間・リフレッシュ休暇は2年目より5日間付与されます。

    育児休暇について教えてください。

    継続雇用期間が1年以上ある場合は、原則、子が1歳に達する日まで育児休暇を取得することが可能です。過去3年間では56名の社員が育児休暇を取得しています。

    出産して休職後に職場復帰は可能でしょうか?

    労働基準法に基づき産前・産後休業、育児休業制度があります。
    休業後は原則的に元の職務への復帰が可能で、過去3年間の復職率は95%と高く休職前と同様に復帰してからも活躍している社員が多いです。
    JBSは約3割が女性社員なので、女性に対しても働きやすい職場を目指しています。

    退職金制度について教えてください。

    JBSでは確定拠出年金制度(401K)を導入しています。
    毎月の給料に「基本給×6.0%」を上乗せし(拠出限度額は23,000円/月)、それを自分で運用していきその運用資金を定年時に受け取る制度です。
    転職時にはその運用資金を持ち運べる便利なシステムとなっています。現在わが国では6,000社以上の企業が本制度を導入、移行しています。

    クラブ活動はあるのですか?

    現在、野球部・サッカー部・テニス部・バスケットボール部・ゴルフ部・釣り部・自転車部・ヨガ部・軽音楽部の9つがあります。
    いずれも練習や試合等、活発に活動しています。いずれも練習や試合等、活発に活動しています。若い社員が多いため、大学のサークルのような雰囲気です。また、内定者も参加することができます。

HOME