JBS 日本ビジネスシステムズ株式会社

お問い合わせ

イベント・セミナー

Windows Server 2008, SQL Server 2008 EOS 対策セミナー​ / サービス終了待ったなし!


※EOS:End of Support

2020年1月14日に Windows Server 2008, 2008 R2 サーバーの延長サポートが終了します。すでに移行計画が決定している組織もまだこれからの組織も、クラウド時代のシステム更改方法、システム移行サービスをしっかりと把握する必要があります。

JBSではこれからWindows Server 2008 EOS 対応に取り組まれる企業の皆様を対象に、EOS対策セミナーを定期開催いたします。
ぜひ、この機会をお見逃しなく、ご参加ください。

開催日程

日時 開催場所 お申し込み
2018年10月31日(水) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム 終了
2018年11月13日(火) 10:00-11:45 日本マイクロソフト 品川本社セミナールーム 終了
2018年11月21日(水) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム お申し込み
2018年11月27日(火) 15:00-16:45 日本マイクロソフト 品川本社セミナールーム お申し込み
2018年12月13日(木) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム お申し込み
2019年1月30日(水) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム お申し込み
2019年2月20日(水) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム お申し込み
2019年3月27日(水) 13:30-16:00 日本ビジネスシステムズ 虎ノ門ヒルズセミナールーム お申し込み

セミナー概要

定員

各回30名

参加費

無料 / 事前申し込み
※同業者様のご参加をお断りさせて頂く場合があります。あらかじめご了承ください。

対象者

  • 社内情報システムのご担当者様
  • Windows Server 2008、SQL Server 2008 サポート終了対策ご担当者様
  • クラウドのご利用を検討されている企業のご担当者様
  • Microsoft Azure のご利用を検討されている企業のご担当者様

主催

日本ビジネスシステムズ株式会社(虎ノ門開催分)
日本マイクロソフト株式会社(品川開催分)

アジェンダ

虎ノ門開催分

13:30-14:30 EOS 対策の基本的な考え方と利用可能なサービス
14:45-15:30 移行先はクラウド、オンプレミスどちらがいいか?
15:40-16:00 Live Q&A、アンケート
(※匿名での質問も可能です)

品川開催分

10:00-10:40 迫るWindows Server 2008 EOS!
2020年に迫ったサポート終了に関する内容、マイクロソフトが考えるEOS対策手法、クラウド検討における原則、Azure IaaS の仮想マシン環境概要、移行先の選択ポイントについて解説いたします。
10:50-11:30 Windows Server 2008 EOS 対策はじめの一歩
EOS 対策とひとくちに言っても、移行計画を立てる前に考えなければならないことは山積み・・・移行に直面する企業の皆様を多くご支援してきたベンダーから、EOS 対策のステップとクラウド移行の考え方をお伝えします。
11:30-11:40 Q&A

※プログラムの内容は予告なく変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

講師

虎ノ門開催分

胡田 昌彦
Most Valuable Professional

日本ビジネスシステムズ株式会社
事業企画本部 パートナーアライアンス部
シニアエキスパート 胡田 昌彦(えびすだ まさひこ)

高度なテクニカルスキルを持って製品の自社導入を行うとともに、その製品をソリューションとしてお客様に提供するための仕組み作りや JBS のエンジニアに対する教育を行っており、 そうした活動から蓄えた情報を、自身のブログや著書「Windowsインフラ管理者入門」に記すなど、幅広い分野での活動中。
Microsoft System Center や Microsoft Azure に対する取り組みが評価され、Cloud and Datacenter Management カテゴリにて受賞しました。

「Windowsインフラ管理者入門」についてはこちら

Microsoft MVP アワードとは

MVP紹介ページ - 胡田 昌彦

品川開催分

日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部
パートナー技術統括本部 ビジネス戦略技術本部
パートナーテクノロジーストラテジスト
春原 朋幸 氏

日本ビジネスシステムズ株式会社
ITソリューション統括本部
テクノロジーソリューション本部 クラウドプラットフォーム部長
助川 雄二

JBS の取り組み

JBS ではマイクロソフトの発表を受け、マイクロソフトサーバー移行支援センターに参加しました。企業内で稼働する Windows Server を利用したシステムをクライアントアクセスまで含めて評価した上で、Azure Ready 判断、合格したシステムを Azure に退避、3年間の猶予をもって Azure PaaS などを組み合わせた高い生産性を活かしたシステム更新を提案します。

「SQL Server 2008 および Windows Server 2008 のサポート終了に関する新たなオプションを発表」
日本マイクロソフト Cloud and Server Product Japan Blog

「マイクロソフトサーバー移行支援センター」に関して
企業のデジタルトランスフォーメーションにおける最新インフラへの移行を推進、2020年の Windows Server 2008 サポート終了にともない「マイクロソフトサーバー移行支援センター」をパートナー 57社と共に設立
サーバー移行支援センター Windows Server 2008 / R2 SQL Server 2008 / R2 サポート終了

Microsoft クラウドマネジメントリファレンス
JBS は、マイクロソフトのクラウドサービス群の利用を開始する前に必ず知っておきたい重要な項目を提供しています。
ぜひご利用ください。
Microsoft クラウドマネジメントリファレンス

現在、Windows Server 移行アセスメントサービスを企画中!
JBS はマイクロソフトのアワードを多数受賞!
Microsoft Partner of the Year 2016

マイクロソフト パートナー オブ ザ イヤー 2018 受賞

  • Modern Workplace Transformation アワード
    企業への Microsoft 365 (Office 365、Windows 10、Enterprise Security + Mobility) のフルセットの導入を、他のパートナー企業とも協調を行いながら進めることによって、顧客のワークプレースの 変革に貢献して実質的かつ持続可能な成長を遂げたパートナーとして評価されました。
    この受賞により、JBS のマイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー受賞は 6年連続となりました。

インフォメーション:JBS、6年連続「マイクロソフト ジャパン パートナー オブ ザ イヤー」受賞 2018年度は Modern Workplace Transformation アワード

Ambient Office/アンビエントオフィス 紹介コンテンツへ

JBS はマイクロソフト製品及び関連サードパーティー製品をエンドユーザ視点のシナリオに基づいて統合するソリューション "Ambient Office/アンビエントオフィス®"を提供しております。 マイクロソフト製品の活用、他社製品との連携、など是非ご相談ください。

詳細はこちらをご覧ください。
関連ソリューション:Ambient Office/アンビエントオフィス® へ

お問い合わせ

WEB からのお問い合わせはこちら
お問い合わせ
お電話でのお問い合わせはこちら
03-4540-6478
受付時間:9:00〜17:00
※土曜・日曜・祝日を除く


to top